節約虎の巻は毎日の節約・家計管理の仕方をはじめ,お得で安全な食品の選び方・保存法も紹介しています。

  
 当サイトについて │ Blog │ メール │ リンク │ サイトマップ │ お気に入りに追加 

 

冬が旬の野菜




 食費の節約




 旬野はお得&高栄養!
   春の旬野菜と効用
   夏の旬野菜と効用
   秋の旬野菜と効用
   冬の旬野菜と効用



 無料で外食して節約!

 冷凍に向かないもの


 冷凍保存の方法
   豚肉の冷凍方法
   鶏肉の冷凍方法
   牛肉の冷凍方法
   魚介類の冷凍方法
   野菜の冷凍方法1
   野菜の冷凍方法2
   その他の冷凍方法
 




 節約虎の巻トップへ





スポンサーリンク






 ブロッコリー・・・11〜12月
  ねぎ・・・11〜12月
  白菜・・・11〜2月
  大根・・・12〜2月
  ほうれん草・・・12〜3月
  にら・・・1〜2月
  しょうが・・・1〜2月
  もやし・・・1〜12月
  カリフラワー・・・10〜3月

 冬が旬のお野菜の効用は?

  野菜 旬の時期と効用など

ブロッコリー
ビタミンA・B群・C、リン、カリウム等が多く含まれる。
皮膚や粘膜の抵抗力を高める血糖値を正常に保つはたらきや便秘の改善の効果も。

【旬:11〜12月】
 
ねぎ
活性酸素の働きを抑制すしガンを予防するカロチン他、ビタミンB群、葉酸、カルシウム・鉄・カリウム等が含まれる。
免疫力を活性化し、
風邪を予防にも効果がある。
【旬:11〜12月】

白菜
ビタミンC、カリウム、食物繊維ガンを予防する作用イソチオシアネートを含み、消化をよくする作用や、血栓ができるのを防ぐ作用がある
【旬:11〜2月】
 
大根
ビタミンC・P、アミラーゼ、葉にはビタミンC、カロチン、カルシウムなどが豊富。
脳卒中予防肌の健康維持に効果的。
【旬:12〜2月】

 ほうれん草
、抗酸化作用により活性酸素の働きを抑制するβ‐カロチンほかビタミンA・B群・C、高血圧予防のカリウムが含まれている。
【旬:12〜3月】

 にら
ビタミンA、B2、C、カルシウム、カリウム、カロチンが豊富。
がんを予防免疫力を高め、活性酸素を無毒化、体外に排出、高血圧予防にも効果があると言われている。
【旬:1〜2月】
  
 しょうが
ポリフェノール、アントシアニンが多く含まれる。
食欲増進、新陳代謝機能促進
に効果がある。
【旬:1〜2月】

 もやし
ビタミンC・B1、アスパラギン酸、カルシウム、鉄分、食物繊維等が豊富
胃腸機能を整え大腸がん予防に効果があると言われている。
【旬:1〜12月】
 
カリフラワー
免疫力をつけるビタミンC大腸がん予防食物繊維が含まれている。
【旬:10〜3月】




スポンサーリンク





冬が旬の野菜TOPへ


節約虎の巻TOPへ  


Copyright(c)2005-2013 節約虎の巻 All rights reserved