節約虎の巻は毎日の節約・家計管理の仕方をはじめ,お得で安全な食品の選び方・保存法も紹介しています。

  
  当サイトについて │ Blog │ メール │ リンク │ サイトマップ │ お気に入りに追加  



 節約して上手に買い物するコツ





 折込チラシは必ずチェックしてから買い物を  




目的のお店の広告は必ずチェックしておくべき。
広告を見ていないと、買い物をしていても特売品が目に入らず、
そのまま帰ってしまうこと、結構あると思います。



行こうと思ったその日に、何か安いものがあるかもしれないし、
ちょっと時間を変えるだけで、タイムサービスの時間だったりするかもしれない。




広告は節約情報のひとつです。
見忘れてお店に行ってしまっても、店頭に貼り出しているお店もあるので、
チェックしてみてくださいね。




 その日の晩御飯はおつとめ品で十分!


スーパーに行ったら、必ずチェックして見てほしい「おつとめ品」
ワゴンに入っていたり、売り場の商品に値引きシールがついていたりと、
時間によってだいたい半額まで安くなります。




「おつとめ品」とは言っても、その日の調理すれば味は問題なし、
お肉やお魚、餃子なんかは自宅ですぐに冷凍すれば問題なし!
野菜は加熱調理して、冷蔵もしくは冷凍すればおいしく食べれちゃいます。




賞味期限を結構気にされる方にはもちろんオススメしませんが、
少しでも安く、と思うなら絶対お得です。






 ちゃんとチェックするとお得です。


商品の内容量、ちゃんとチェックしていますか?
同じ、または同じ位の価格の商品でも、量が結構違ってたりすること、あります。
 



例えば、BOXティッシュ。
同じように見えても、枚数かなり違うんです。
160Wのものもあれば200Wのものもあります。




同じように、シャンプーやリンスも、詰め替えをそれぞれ買うよりも、
シャンプー&リンス&トリートメントのセットを買ったほうが得だったりすること、あります。




そのほか、価格が同じくらいの類似商品で、箱の大きさが違っていたりすると、
どうしても大きいほうに手が伸びてしまいがちだと思うのですが、
箱が小さいほうが量が多いなんてこと結構あるんですよ!




どうせ買うなら、少しでも量が多いほうがお得ですよね!
mayuの場合、量だけでなく添加物もチェックするようにしています。
同じようでも、結構違うことあるので、よ〜くチェックして見てくださいね。
 



 底値帳の持参を忘れずに!


常に節約して買い物するには、底値帳をもって行くことが大切!
「あれ?この商品セールだけど安いのかな」なんて思った時は底値帳でチェックするか、まだチェックしていない商品なら、その日に、書き込みしておくようにする。
コレを続けて行く事で、とても便利な自分だけの底値帳ができますよ。






スポンサーリンク






ページTOPへ




節約虎の巻TOPへ  





 節約をはじめよう



流動支出を把握する

年間の支出を把握する

予算から貯蓄額を考える
いろいろな家計管理

袋分けの方法

節約上手なお買い物法





 節約虎の巻トップ





スポンサーリンク





Copyright(c)2005-2013 節約虎の巻 All rights reserved