節約虎の巻は毎日の節約・家計管理の仕方をはじめ,お得で安全な食品の選び方・保存法も紹介しています。

当サイトについて │ Blog │ メール │ リンク │ サイトマップ │ お気に入りに追加  

いろいろな家計管理






 家計簿アプリで管理する(スマホ)  簡単度★★★


スマホを持っているなら無料家計簿アプリで家計管理するのもおススメ。

いつでもどこでもすぐに書き込めるのが最大の利点です。

ただし,こまめにバックアップ取っておかないと
本体が故障したときにデータがパー!ってなことになりえるので要注意。



★参考無料アプリ:かけ〜ぼかんたん家計簿など










 レシートをノートに貼り管理する  簡単度★★★


ノートを1冊用意して、セロハンテープやのりでぺたぺたと貼るだけの方法。


合計金額だけ見えるように重ねればノートの無駄もなく管理もしやすくなります。
食費や日用雑貨、交通費など、線を引いたりページを移すなどしてある程度分けて管理すると便利。


月末にレシート合計金額を費目別&トータルの金額を計算すれば、
流動支出を比較的簡単に管理できます。


mayuは学生のときの方法でつけてましたが、ノートは2年程もちました。
結構貼れるんです




例えばコレ!
【送料無料】レシート貼るだけ!かんたん家計簿¥578
レシートを貼るだけの超簡単家計簿。細かく書き込む手間がないから、初心者でもらくちん。






 手書きで記入&管理する 簡単度★★☆


”流動支出を把握する”のところで書いた方法。


ある程度の費目にわけ、それぞれの合計金額をノートに書いていく。
自分なりに使い勝手がいいように、ノートに線を入れて書いていくことができ管理がしやすい。


週末または月末に、費目別&トータル金額を計算すればこまめに支出把握ができます。


 例えばコレ!
【送料無料】Happy家計簿(2012) ¥690(2012年10月発売)
 安価なのに簡単で使いやすい家計ノート。リピーターも多数。







 パソコンでつける  簡単度★★☆


mayuの場合現在はほぼ毎日パソコンを開くので、
今はこの方法で管理をしています。
打ち込んでしまえは計算の必要もなく楽に管理できます。


ちょっとだけ家計簿が見たいな〜というときにすぐに見られないのが不便には感じるのですが、何より書く手間が省けることや底値管理が容易なこと、日記が書けたりスケジュール管理ができたりと、家計簿の幅がより広いのが魅力かなと思います。


ちなみに今利用しているソフトは「ファイナンシャルプランナーが作った家計簿」というもの。定期的にバージョンアップされて、常に使いやすさを追求されているソフトだと思います。底値チェックや無駄遣いチェック、カロリーチェックなんかもできる優れものソフトだと思います。



代表的フリーソフト:うきうき家計簿わが家の家計簿がまぐち君







スポンサーリンク





ページTOPへ


節約虎の巻TOPへ  







 節約をはじめよう


流動支出を把握する

年間の支出を把握する

予算から貯蓄額を考える
いろいろな家計管理

袋分けの方法

節約上手なお買い物法





 節約虎の巻トップ










スポンサーリンク





Copyright(c)2005 −2013節約虎の巻 All rights reserved