節約虎の巻は毎日の節約・家計管理の仕方をはじめ,お得で安全な食品の選び方・保存法も紹介しています。

  
 当サイトについて │ Blog │ メール │ リンク │ サイトマップ │ お気に入りに追加 
HOMEガソリン代を節約する方法



 ガソリン代を節約する方法






 給油はセルフスタンドで。3円安く入れるとこんなにかわる!


セルフスタンドのほうが、フルサービスより断然お得。
地域によって差はありますが、1円〜5円ほど安く給油できます。


では、どのくらい差が出るのか。
例えば、車2台で1ヶ月に100Lの給油をするとします。


スタンド 1Lの価格 1ヶ月分 1年間分
スタンドA 118 11800 141600 スタンドBよりAのほうが年間3600円安い!
スタンドB 115 11500 138000


3円安く給油するだけでも、大分違うとおもいませんか??
1円でも安く給油しようと思う気持ちがガソリン代の節約になります。


ネットでガソリン代を比較してから給油に行くと無駄足がなくなります♪









 無駄な荷物は車から降ろして燃費向上☆
車体が重いと、ガソリンの消費量が当然上がります。
必要のないものは、載せて置かないことが○。
 





 タイヤの空気圧はこまめにチェックし、道路摩擦を減らしておく。
タイヤの空気圧が低いと路面との摩擦が大きくなり、燃費が悪くなります。


空気圧はガソリンスタンドで無料でチェックできるので、定期的に見てもらうようにしましょう。高速道路に乗るときは要チェックですョ。






 急加速、急発進はNO!走行は一定速度が◎!
もっともガソリンを使うのは発進時。急にアクセルを踏んで発進するのは
ガソリンをかなり無駄に使っていることになります。


発進する時は、ブレーキからペダルを放し少しずつ加速していく。
走行中は車間距離を十分に保ち、できるだけアクセルの踏み加減を一定に保つ。

加減速の繰り返しはガソリンの浪費につながります。






 エアコンをこまめに調節すると効率的に。
エアコンの温度設定は温まりすぎたり冷えすぎたりしないようこまめに調節するのが○。

「外気」よりも「内気」のほうが断然効率的。風量を自動的に調節してくれるオートエアコンが便利でより効率的のようです。






 ガソリンは簡単にクレジットポイントがたまるひとつのショッピング
カードを使わない現金派の人でも、カードを使うようにするとポイントが溜まり断然お得に。カードを利用することでガソリン代が値引きされたり、利用したことでポイントが貯めれば、ガソリンに交換できたりメンテナンスでも利用できたりします。


カード会社によってそれぞれサービス内容が違うので、よく行くガソリンスタンドから調べてみるといいかもしれませんね。

 




スポンサーリンク





ページTOPへ


節約虎の巻TOPへ  







 車代の節約


ETCで節約

ETCのつけ方


ガソリン代節約のコツ


自動車保険料比較結果





 トップへ





スポンサーリンク





Copyright(c)2005-2013 節約虎の巻 All rights reserved