節約虎の巻は毎日の節約・家計管理の仕方をはじめ,お得で安全な食品の選び方・保存法も紹介しています。

  
 当サイトについて │ Blog │ メール │ リンク │ サイトマップ │ お気に入りに追加




国産を選ぼう





 安心して食す為に




「国産」を選ぼう
添加物について思うこと
覚えておきたい危険添加物
調理で安心の一工夫







 節約虎の巻トップへ





スポンサーリンク





 輸入野菜は収穫後の農薬が不安

輸入野菜は、収穫後にかける農薬(ポストハーベスト)が何より心配。
残留農薬検査の結果で、農薬が検出されることが実際あるそうです。
輸入の際、港や空港で検査員による検査があるものの、やはり完全ではないので、
できるだけ購入を避けたほうが無難。

(→外国産干ししいたけで実験してました。




 肉は外国産よりも国産

国外産は抗性物質や女性ホルモン剤の使用頻度等の状況は不透明な部分が多く、
不安が大きいようです。




 牛肉は「国産牛」よりも「和牛」

外国から生きたまま輸入し肉処理されたものも「国産牛」になります。
国産だからといって100%安全ではないということになります。
一方、和牛は抗性物質や女性ホルモン剤、狂牛病などの不安がより少ないそうです。




スポンサーリンク





国産を食べようTOPへ


節約虎の巻TOPへ  


Copyright(c)2005−2013 節約虎の巻 All rights reserved.